カナガン 犬

カナガンの犬用とは?

カナガンは犬用に最適なドッグフードとして世界中から絶賛されています。

 

カナガンの成分についての特徴は原材料の50%を主要肉が占めているところです。

 

お肉ばかりで心配されるかもしれませんが与える量は通常のドッグフードより
も少なめになっているので安心してください。

 

私の会社の同僚は市販のドッグフードと同じ量を知らずに3ヶ月間与えてしまっ
て太らせてしまったのでご注意を^^;

 

あと犬の先祖はオオカミなので主食がお肉多めとしても何ら不思議はなく、逆
にお肉の割合が少なくして栄養素にはならない穀物などで成分量を割増しよう
とするドッグフードも最近増えてきています。

 

安全面に関しては獣医師さんも薦めるほどで人工添加物を一切使用していない
から安心して毎日食べさせて上げられますよ^^

 

ちなみにカナガンはリピート率は80%以上と定期コースの割にはかなり高い
満足度なので犬用のドッグフードで何がいいのかわからないとお悩みでした
ら是非一度お試しになってください。

カナガンの猫用とは?

カナガンには猫用のフードがあるってご存知でしたか?

 

犬用のカナガンはお肉がたっぷり入っているので猫用はどうなの?って気にな
りますよね。

 

猫用も犬用同様でお肉をたっぷりと60%以上の割合で配合されています。

 

そんなにお肉がいっぱいで大丈夫なの?と心配されるかもしれませんがねこち
ゃんの生物学的に適切な栄養素の比率はお肉が70%なんだそうです。

 

考えてみたらトラやライオンとかの捕食動物もネコ科だから当たり前なことな
んですよね〜^^

 

ちなみにネコ科の動物が最初に現れたのは4000万年前なんだそうです・・・、
猫の歴史ってすっごく長いですね^^;

 

イエネコが人間に飼われ始めたのは約1万年前ということなので昔と比べたら
最近なんだということがわかります。

 

なので適切な栄養バランスを与えることがねこちゃんの健康維持にとって大切
なんだな〜ということが分かりますね^^;

 

カナガンの犬用と猫用とも共通しているのがグレインフリーで穀物を一切使っ
ていないことです。

 

犬も猫もずっと昔から穀物を食べることがなかったので市販の多くのフードに
配合されている穀物を食べさせるということは自殺行為になるので注意が必要
です。

 

わんちゃん、ねこちゃんのためにも今一度適切な栄養バランスを考えたペット
フード選びを考えてみてはいかがでしょうか?

 

⇒ドッグフードの中でもチワワにおすすめなドッグフードはこちら!

 

⇒イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』の詳細はコチラ

 

⇒カナガンのお試し版ドッグフードをチワワの肥満・涙やけ対策に!toppage⇒